« ここの処 | トップページ | 2次の過去問 »

2005年8月17日 (水)

地方活性化

FSP報告 起床AM4:30 財務・会計1.0h

おはようございます。

今日はマタマタ久々の、チャリ通でした。

(発疹以来で、幾分の発疹痕が残りました。)

AM7:20会社到着 

今日も一日、張りきっていきます。

色々な方のブログを昨日も拝見して

いたのですが大方、今年の2次受験者が

多いという予測ですね。

引いては、来年の2次受験者も多い・・・。

国家資格なのだから、

「基本を徹底してマスターし

それを応用して企業に助言をする。」

ただそれだけなのだが、これが非常に難しい。

実際の応用となると、診断士以外のノウハウも

必要となる筈・・・。

ただ、思う事はあまり認知されていない

中小企業診断士の資格であるが、

鹿児島においては更に有資格者が少ない

という事である。

(ネットで索引しても旧制度の有資格者で

最近の活動などが記載されていない。)

来年は分からないが、今年、1次の通過者が

多いのであれば、当然、試験監督者も限度がある筈、

(要点のみ採点)

レベルが同じであるならば、地方活性化の為に

地方受験者の合格率を上げるべきではないか?

なぁんて事を考えてみる・・・。(随分、勝手な発想)

さぁ。仕事・仕事・・・。

|

« ここの処 | トップページ | 2次の過去問 »

コメント

来年合格したら、鹿児島のテレビ
(ローカル)で
「行列のできる経営相談所」
を企画してもらいたい。
なんてアホな夢を描いたりもして
モチベーションのアップを図ってます。
企画力が無いので、今は真似事で
発想してます。
(かなり低レベル)
アホやな…俺。

投稿: ゴリラ | 2005年8月17日 (水) 18時06分

診断士や不動産鑑定士は合格が難しいわりに知名度は低いですね。独占業務でないからですかね。

投稿: たかし | 2005年8月17日 (水) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/5506126

この記事へのトラックバック一覧です: 地方活性化:

« ここの処 | トップページ | 2次の過去問 »