« 爽快 | トップページ | イマイチ »

2005年10月19日 (水)

思い

自分は前職が銀行員である。

勉強ができなかった自分が何故、銀行員になろうと

思ったのか・・・。

小学校5年の時のクラスメート(学級委員長)であった

密かに思いを募らせていた女の子の父親が「銀行員」だった。

ただ、それだけである。

中学2年の進路指導で行く末の高校も決めた。

銀行に入行する為に自分なりに確実性を帯びた高校。

目的に沿った高校。いわゆる商業高校である。

銀行へ入行するべくの勉強はやった。(つもり・・・。)

結果、上京する事とはなったが、都市銀行へ入行できた。

今は、転職し地元で中小企業の総務・経理ではあるが、

更なる目的もできた。

地方であり、情報は薄いが勉強できない訳ではない。

ツールもある。後は、信念を持って目標に向かうだけである。

今朝の起床AM4:00 ロジック財務・会計(マンパ)

 アカウンティング A1・A2

財務・会計の基礎固めの意味でも、一字一句の完全理解に

努めたい。

|

« 爽快 | トップページ | イマイチ »

コメント

おじさんライダーさん。
おはようございます。
>診断士試験の財務・会計は別物ですね。
私は経理で実務をやっておりますが、
同様に感じております。
(私の場合はその場しのぎの仕事でした。)
でも、財務・会計はアカウンティングの
基礎をじっくりと時間をかけて取得すべき
と考えています。

投稿: ゴリラ | 2005年10月20日 (木) 10時07分

ゴリラさん、こんばんは。こちら福島では、もう朝晩は寒いくらいになってきましたが、鹿児島ではまだ泳げますか?(笑)
私も転職の経験があります。今の事務所を開業するまでの間の4年間ほど会計事務所に勤めました。簿記のボの字も分からなかったのですが、将来の自分の事務所の経理くらい分からないで事業主と言えるか?という意気込みで転職しました。おかげで自分の事業の決算くらいはお手の物です。しかし、診断士試験の財務・会計は別物ですね。

投稿: おじさんライダー | 2005年10月19日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/6469663

この記事へのトラックバック一覧です: 思い:

« 爽快 | トップページ | イマイチ »