« FSP | トップページ | FSP »

2005年12月 6日 (火)

焦り

社会に出て早や22年。

この間に過ぎ去った経験などは現在の仕事(会社)だけに

通用するものだと思う。

「こうすれば良いのに。」とか「それだからまずいんだよ。」

なんて発想だった。(診断士の勉強開始の頃)

以前、上司から「じゃ、君が経営してみれば」なんて

皮肉を言われた事がある。

(考えてなくても、身の程知らずである。)

この勉強を続けるにつれ、資格取得に対する壁の高さは

どんどん高くなる一方である。(国家資格なのである。)

焦りを解消するには、努力の継続しかない。

都度、都度、周囲を見渡し、本当にそうなのか、

そうあるべき事が最善の策なのか、を自問自答しながら・・・。

まずは基礎知識をしっかり習得せねば応用も無い。

ただ、そう考える毎に、焦りも募る事は確かである。

焦る気持ちがモチベーションに繋がる一因でもある自分です。

|

« FSP | トップページ | FSP »

コメント

チェンゴーさん。

>その先なんです

経理職がゆえ(心配症)何気でそうとも
捉えておりました。
(文章から勉強だけの事ではないなと…。)
ご心配をお掛けしてすみません。

診断士の資格を取りたいという意気込みが
意気込みだけで終わってしまいそうで
昨日から少しナイーブになってました。

もう少し、落ち着いて考えてみたいと
思います。

投稿: ゴリラ | 2005年12月 7日 (水) 17時05分

ゴリラさん
構想っていっても
診断士受験対策の構想じゃなくて
その先なんです
将来どうありたいかー的な
ところでしょうか!

対策については今回勉強会を共にやってきたザ・でんかさんが合格したんでアドバイスいただく予定です。
(本日口述勉強会します!)

投稿: チェンゴー | 2005年12月 7日 (水) 14時02分

チェンゴーさん。
どもです。

>最近経験を活かす事を最重要と考え
>構想中です。

診断士という資格をどう捉えるか、未だに
迷いがあります。
2次の過去問を眺め1次の基礎を固める
これが今のスタイルというか
大まかな流れで、きています。

構想が練り上がったら、こそ~りと
お教え頂けませんか?

投稿: ゴリラ | 2005年12月 6日 (火) 18時13分

>社会に出て早や22年。
凄い経験だと思います

生かすか!生かされるか!
自分が何をしたいのか、
「金」「名誉」「資格」「転職」「経営」・・
今の現実とビジョンのギャップが焦りを生みそしてやる気を起させますよね!
ビジョンを下げる↓か、現実の力を高める↑か!22年の経験は充分生かせると思います。
小生は最近経験を活かす事を最重要と考え構想中です。

レッツラゴーっす!

投稿: チェンゴー | 2005年12月 6日 (火) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/7491195

この記事へのトラックバック一覧です: 焦り:

« FSP | トップページ | FSP »