« FSP | トップページ | 森と木 »

2006年2月11日 (土)

子は鎹

「夫婦の縁は、往々にして、子供に対する愛情によって

繋(つな)ぎ止められるものである。」とある慣用句辞書にある。

3人の我が子、帰宅後に子供達の寝顔を見ていると

いつも身が引き締まる。

今日も頑張ったべ!(1日を振り返り)明日も頑張るべと。。。

金曜日は翌日が公的教育機関が休みな為、平日であっても

子供らが起きている事がある。

(アニメビデオにくらいついています。)

一番下の娘は幼稚園の年中組(4月より年長)ですが、

未だに「ただいま」と声をかけると「ただいま」と返事が返ってくる。

返事があるだけましかと思う。

帰宅すると妻と子供達の存在が心の安らぎを与えてくれている

のである。(と思った。。。)

今日も夫婦で仕事。。子供達だけの留守番(大丈夫か?)

そんなこんなで、思うこともありますが、

今日もやったるで~!

|

« FSP | トップページ | 森と木 »

コメント

horiさん。

私は働き盛りの年台っす。。
頭働かなくても、体で勝b。。。

ヒローTさん。
こんにちは。
弊社も単身赴任の方がおられます。

私自身に単身赴任は無理でしょう。。
(何故か妻は強く希望してます。)

投稿: ゴリラ | 2006年2月11日 (土) 15時47分

ゴリラさん、こんにちは。

 家族一緒に居るときはなかなか気づかない事があっても、単身赴任して家族と別れて暮らすようになると、なぜかお互いの存在を気にするようになり、いろいろな事が判るようになりました。不思議なものです。

投稿: ヒロ-T | 2006年2月11日 (土) 14時32分

やったりましょー

投稿: hori | 2006年2月11日 (土) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/8603562

この記事へのトラックバック一覧です: 子は鎹:

« FSP | トップページ | 森と木 »