« 結局 | トップページ | フム。 »

2006年3月 3日 (金)

考察

いわゆる使用人兼務○員となって思った事。

一言でいうと「なが~いものには巻かれろ」って状況から

抜き出るにはながーーーーーーーい時間が必要って事。

前々から感じてはいたが、更に拍車がかかった模様。

悪い方のイメージに向かって進んでいる感じ。。

・もともと総務・経理なので机上で指示する様に促される。

(現場において短時間で問題点を考察し、その日に部署に戻り

 報告と同時に現場へ数値改善要求のみ提起)

数値分析と言っても、難しい事は何一つなく、

予算対比・前年対比がベースであるので根本的な改善を

示唆するものではありません。

経費節減と思われ、本来ならそこに留まり、問題解決に向け、

一緒に考え、行動し、意識付けるべきと思う。

で、良いイメージってのは、現場で一つ一つを改善していき、

相乗効果で全社員の意識を一つにするって事。

(利益は後からついてくる)

数値だけではなく事例で例えるならばⅠからⅣのそれぞれの

角度から分析し、弊社に則した資源を活用し、動機付け、活性化

せねばならないのではないかと思うのである。

今は数値だけで責め立てるだけでなく、何故できないかを一緒に

考えねばならないのではないか?

と常々思うのであるが、どうやら1対5でも負けるらしい。。。

「3人寄れば文殊の知恵」と他に問えば、

「4人よれば烏合の衆」と返された。。なんじゃそりゃ。。。

(最初から分かってはいた事だけど(・・、))

|

« 結局 | トップページ | フム。 »

コメント

ヒローTさん。
おはようございます。

>その前にテニスへ
良いですね。健康管理も重要な事ですよね。
私は高校生時代の部活がテニス(硬式)でした。
たぶん、今はコートに入らないでしょう
けれども…。

勉強は「亀の如く」ですが、進めてます。
1次試験迄に追いつきます。。。

投稿: ゴリラ | 2006年3月 4日 (土) 10時25分

おはようございます。ゴリラさん、勉強はいかがですか?
 文面からは、ゴリラさんのストレスが感じられますが、私も仕事のストレスとの戦いの毎日です。私たちの年代は、マネジメントも多いので、特に多いのでしょう。簡単には1プラス1が2になりません。そんな時、達観?して「長いこと生きていれば、良いことも悪いこともある」そんな風に過ごして、前向きに諦めている今日この頃です。
 いろいろ考えても仕方がないので、私は今日も勉強します。でも、その前にテニスへ行きます。午後から戦闘開始の予定です。

投稿: ヒロ-T | 2006年3月 4日 (土) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/8922678

この記事へのトラックバック一覧です: 考察:

« 結局 | トップページ | フム。 »