« 愚痴の基 | トップページ | きたYO »

2006年5月11日 (木)

アパシー

無気力な状態が続くこと(助言理論)

防衛機能のワードではないです。

しかし、一昨日、昨日とある意味アパシーであった。

「こりゃいかん」と思いつつも勉強までもがローペース。

凸凸凸なペースが凹凹に急下降。。。

再度、今日の夜から浮上なり。。。(モチベ)

|

« 愚痴の基 | トップページ | きたYO »

コメント

隊長。
素晴らしいアドバイス♪(感無量)

思わずネットサーフィンを
してしまいました。(無知過ぎなもので)

「朝の来ない夜はない」は、
逆境の時には希望を、という意味です。
「夜の来ない朝はない」は、
順境の時に逆境の準備をしなさいという
意味です。

人が落ち込む原因の多くは、
「朝は永遠に続くもの」という錯覚です。
なかなか立ち直れないのも、
「夜が永遠に続く」という錯覚です。

変化に対する心の準備ができていれば、
たとえ落ち込んでも、すぐにまた立ち
上がれるのではないでしょうか。

by 週刊「よりよい生き方」抜粋 

投稿: ゴリラ | 2006年5月11日 (木) 18時23分

無気力なときがあるからこそ、気力が充実するときが来るのだと思います。
無気力状態もポジティブに捉えていきましょう。
夜の来ない朝は無いですから。
ん?「朝の来ない夜」の間違いでしたか。。。

投稿: 熱血感動型 | 2006年5月11日 (木) 17時40分

shibajinさん。どもです。

適度な緊張感を維持しつつ、
息も抜きつつ、

「ガッツリ」やりまっせ♪

投稿: | 2006年5月11日 (木) 17時08分

ガッツリいきましょ!

投稿: shibajin | 2006年5月11日 (木) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98507/10018325

この記事へのトラックバック一覧です: アパシー:

« 愚痴の基 | トップページ | きたYO »