« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

6月末

弊社にはコンピュータ担当が1名しかいない。

その担当のお父様が本日、他界された。

(月末なのに。ぎりぎりの人員で仕事をしてるのに。。。)滝汗

故に、本日から1週間は担当の作業をカバーせねば

ならない。その担当はシフト勤務(時差出勤)なのに。

私としてはそうは逝かない。。。

完全に泣きの状態である。

間接部門だからと2年前の人員体制から約半分の体制と

した反動かW(残った社員はある意味、問題児ばかりなり)

皆、専門性だけは高い(=チームワークが無い)

私は能力が無いため、まとめてるに過ぎないし。。

いや、待てよ。。。弱音を吐く前に考えろ。

考えようによっては、隙間時間が増えるのか?

各部署のデータが集まる迄には時間がかかる。

ポジティブに考えよW。しかし明日はご葬○だよね。

(睡眠時間との相関が気になるがW)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

自分の事なのに

要領が悪くて勉強が進んでおりません。orz

何とか仕事の方は改革進捗30%(組織改革)

人材育成はまだまだこれからW

お金の段取り(来期に要する件を含めて)80%

公的金融機関さんによる経営向上計画P11のたたき台

がP64の資料を含め、実現可能となりました。(一安心)

ついでに商標なんぞにも片足をつっこみ、弁理士さんにも

お会いしてきました。(電話帳でお二方のみ?)

ちなみに新規事業ではないですが、一部の店舗による業態変換です。

まだまだ、踏ん張りどころ満載ですが、模試にも

気合いで臨みます。。。(気合かぁというツッコミは無し)

自宅受験なので、すでに到着してました。

今月中に時間を計測して、(当然、時間内)提出するです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

暑さと基本と集中力

仕事も勉強も「集中力」が効率を図る上では重要

しかし、気温30℃ってなに~W。不快指数に至っては瀕死状態。。。

暑い時には、寝るに限る(人間の体は正直なのである。)

年間休日が約50日という法を無視した様な生活を送っている私では

ありますが、単純な馬鹿でも無い。(自負かぁ)

時間が無いと感じているなら、隙間時間で寝ればいいじゃん。

(できる訳ないか?)その分、他の方が寝てる時間に勉強できる。

単純に昼間よりも涼しいし。。。(やっぱ単純な馬鹿)

てな事で勉強時間も確保しながらシコシコ継続中でありまする。

「基本」に忠実に「基本」とはなんぞや。。。である。

もうすぐ、模試ですねW。気合だけは「人一倍」どすえ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

やばっ

今月は売上増強月間なので、今日も出社。。。

何故ならば、ここ3日間程が強化期間(催事)なのでありまする。

昨日までは、隙間時間を利用してお客様宅へ訪問でした。

総務・経理とて、そればかりでは全社員のモチベが上がりませぬw

隙間時間は勉強に当てたかったです。orz

一応、事務所待機で仕事(本来の職務)を進めておりますが、

店舗より呼び出しがかかれば(お客様が来店頂ければ)行かねば

なりませぬ。(一応、販売職の方に内容は伝えてきました。。)

他の社員の手前、隙間時間の勉強はやはり抵抗がありますが、

幸いにも個室状態なので、財務資料を広げながら(隠れ蓑?)

もっと効率よく隙間時間を活用するとしましょう。

以前、まっぽし勉強をしていたら周囲に突っ込まれたのでw

(結構、出入りが多いのは(。・・?)ナゼ?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

地域格差

昨日は午後から90分の経済講演会にて聴講して参りました。

俯瞰的な考え方という意味では、非常に興味深く聞き入れる事が

できました。

通常でも昼からの聴講は堕ちやすいのですが、最近の状況では

「爆死」に近いものがありましたけれども。。。

その中で、地域格差にも触れておられまして、

帰社後にふと思い立ちある事を確認してみました。

それは、施策ガイドブックの事です。

まーだ17年度のままでした。(どことは申しませんが)

ほんとーに届いていねぇのか?

と疑いたくもなります。(この地は中央から遠すぎるのか)

これも地域格差かw

ある意味、ギャップなのかも知れません。(何がw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

停滞

してるのは、ブログのみ。

勉強も仕事も集中・気合・集中・気合・集中なのである。

仕事は今月は弊社(小売業)催事による売上増強月間なので

全社一丸となって顧客様をお伺いしております。

当然、私共、総務・経理とて例外ではありません。

マイカー?(チャリですが)を駆使してやっとります。

「火山灰」がきつかったりするのですが・・・。

昨日はあまりの汗の掻きっぷりにタオルを7枚

頂きました。(収穫? 苦笑)

7月上旬には弱点ノートを作成予定。

できれば作りたくないのだが、「最終兵器」かな。

それまでに、一期一会の心持ちで、

インプット・アウトプットの繰り返しです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

一筋

の光明が見えてきた。

つっても、仕事の話。。。

ベクトルを合わせる=会議の場では「恥」をかけ

である。やっと解ってもらえたのではないか?

「知ったかぶり」や「知らない」なんてもっての他なのである。

結局、発言をしない事が「悪」と思う。

徹底的に議論しまくる。(相互に理解し合う)

その上で、ポジティブな考え方で戦う場が「会議」なのである。

コミュニケーション一つをとっても、これだけの期間を要したのでは

あるが、今回の会議を踏まえて行動を起こせば、色んな意味で

加速するのではないかと思われる。

(基本的に自分以外は能力ある組織だと思ってるので)

さて、勉強も頑張らねばでありまする。。。

(診断士の勉強そのものは仕事に役立ってると思ってるだけ

 ですけど>個人的に)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

1次試験

対策最新情報(通信教材)がなんと約P500もある。。。

そのうち、経済財政白書部分が約P200。

残りは改定点と追加の情報なり。

この経済財政白書自体は約P350なのだが、集約しても

膨大な量である。

まぁ。経済財政白書を読む時間もないと思われ、読めても

この追加教材をさらっと読むにとどまるのだろうと思われる。

(最悪、無視か?)

どこまで、理解すれば良いのか、まだまだ道のりは遠い。

まずは、基本に忠実に従うという事に徹するのみ。

模擬試験で十二分に戦えるレベルに到着できるのか?

敵は自身の中にあり。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

初めてかな?

行ってきました。小学校の授業参観(正味1時間でしたが。。)

過去に行ったかどうかの記憶が無いもので。。。

理由は、長女が小学校最後の学年(来年中学)という事です。

小学校には二人の娘が通っているのですが、まぁ、落ち着かない事。

誰に似たのやら、親の顔が見てみたい。。。orz

てか、昨日は帰宅したら、受験機関から1次対策最新情報が

届いておりました。(通信生はこういう事でもモチベがあがりますな。)

さて、これから仕事に精を出しますyo。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

本日は

晴天なり。。。

仕事も順調なり。今日は、月次資料(報告)を纏めるだけ。。。

早く帰って勉強に取り組むのである。

最近、気付いた事。何の為に存在するのか(何にしても結果がある)

それを意識して取り組むと以外とすんなり頭に入り残りやすい。

問題は、その事自体を忘れてしまう事だったりするのだが。。。

U-CAN受講生の私は、気弱なのでTAC1次模試のみを受験致します。

但し、様々な制約があるので自宅受験ですが。。。

これを本試験と置き換えて進めます。

本チャンの1次試験には「筆記用具」と「受験票」と「着替え」のみで

臨める様に頑張ります。(最悪、弱点ノートくらいの軽装備)

まぁ。モチベを高い水準で維持したいだけなのですが。。。(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

ありがたや

1次試験前後に起こる○○ショートが今一番の問題点。。

昨日、ある公的金融機関から電話があり、今朝は来社頂いた上で

お話を伺っておりました。

なんと、一番の問題点の保険ができそう♪

(先月、執行役員4名で夢をさんざん語ってきたからなのか?)

まぁ。○○が増えるという事は「いちじしのぎ」である事は重々承知の上

なのではあるが、スタートしたばかりの事業計画(まだ仮策定)に

おいては短期的で著しい成長の改善・改革はできないゆえ、

ひじょーにありがたいお話。。。

こういうときだけ、金額は億の単位になるのが中小企業?

あくまでも、保険的なお話で進めますが・・・。

しっかし、食後に薬を飲むせいかひじょーに眠い。。。

(気を許すと意識がぶっ飛ぶ)

飲まなきゃ頭が痛いし、ストレス増殖中なり。

でも、仕事も勉強もガンバルなり。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

士業

昨日は、ここ数日の偏頭痛が気になり、(あまりにも耐えきれなくなり)

脳外科へ受診し、MRIまでを受けてまいりました。

レントゲン写真をみて、「脳」そのものには異常が無い事。

三半規管・蝸牛に異変がある事。を指摘頂きました。

(レントゲンに白く写る部分が異常)

率直に言えば「ストレスと蓄膿の気がある」らしい。

でその後、耳鼻科の病院へ行き、適切な処置とアドバイスを

頂きました。

そうそう仕事は休めないので、薬と通院でフォローです。

士業とは、(医師の師も同語?)この様に適切なアドバイスで良い方向へ

導くものと再度、考えた次第でした。

モチベは高まりました。今日も頑張りますYO。

(ある意味無駄な1週間を過ごしてしまったので。。。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »